イザナミ「1日に1000人殺す」←お、おう。イザナギ「なら1日に1500人作る」←は?

[ 2014/04/03 17:05 ] ネタ | CM(0)
イザナミ「1日に1000人殺す」←お、おう。イザナギ「なら1日に1500人作る」←は?

1: 名無しさん 2014/03/29(土)16:31:06 ID:VedGofbkL

それでいいと思ってんの?


2: 名無しさん 2014/03/29(土)16:31:50 ID:omPLtwa0V

ダメなの??


4: 名無しさん 2014/03/29(土)16:33:17 ID:eLnjKz6V4

結果増えてるし良いんじゃないかな(適当)


5: 名無しさん 2014/03/29(土)16:33:54 ID:VedGofbkL

>>2>>4
人口増え続けるばかりだろ


7: 名無しさん 2014/03/29(土)16:35:11 ID:omPLtwa0V

>>5
寿命でそのうち。。。



イザナミ「1日に1000人殺す」←お、おう。イザナギ「なら1日に1500人作る」←は?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1396078266/




6: 名無しさん 2014/03/29(土)16:34:15 ID:VedGofbkL

ていうか死んだ皆がかわいそうだろ


8: 名無しさん 2014/03/29(土)16:35:26 ID:1RVqUvFGv

この時代には輪廻転生の思想はなかったんやね


10: 名無しさん 2014/03/29(土)16:37:53 ID:VedGofbkL

もっと意味不明なのは
イザナミ「かぐつち産んだら火傷して死んだ」
イザナギ「かぐつち死ね!」
かぐつち「うわーーーーーーーーーーーーー」

理不尽すぎるだろ


14: 名無しさん 2014/03/29(土)16:42:16 ID:htaAeZ2BL

>>10
当時からすると出産という"事業"は命がけだったからな
そして生まれてきた子が不遇の子だったりすると殺すのも普通だった


15: 名無しさん 2014/03/29(土)16:43:27 ID:VedGofbkL

>>14
そういや最初の頃の蛭子みたいなのは
島流しにしたんだっけ


24: 名無しさん 2014/03/29(土)16:52:36 ID:InMYpoFOD

>>15
うん
正確には島流しじゃなくて海に放っただけ
水葬みたいなもんだ

後に神仏習合という概念が生まれて蛭子神は恵比寿と結び付けられたね

ちなみに島流しってのは生きていける可能性のある刑だぞ
ただし当時の法律、というより暗黙の了解では海辺に付いたあらゆるものは、その海辺を住処とする漁師などぎ自由にしていい事になってた
面白いことに世界中どこの国地域でも似たような認識だったんだ

島流しにあった罪人はたいてい身ぐるみ剥がされて殺されたから、事実上の死罪となんら変わらなかった
エルトゥールル号難破事件で乗組員を救ったことは当時の常識から言って珍しいケースだったからこそ感謝されたんだぞ


12: 名無しさん 2014/03/29(土)16:41:53 ID:3PIpVELho

神話って大抵考えた奴の頭がおかしい


16: 名無しさん 2014/03/29(土)16:43:36 ID:8GvuNkdxD

日本史上最狂最悪の夫婦喧嘩


17: 名無しさん 2014/03/29(土)16:43:51 ID:WrenhJ3Qm

一日1500回子作り…


18: 名無しさん 2014/03/29(土)16:44:47 ID:VedGofbkL

>>17
別に神は性行しなくても生まれるぞ


20: 名無しさん 2014/03/29(土)16:47:58 ID:WrenhJ3Qm

>>18
マジかよ

じゃあ一日1500人じゃなくてもっと作れんじゃね?


19: 名無しさん 2014/03/29(土)16:46:51 ID:tqfBwCaJl

オルペウス「妻が死んじゃったお。冥府に行って連れ帰るお。
        振り向いちゃダメって言われたけど我慢出来ないで振りむいちゃったお
        妻が冥府に連れ戻されちゃったお。自殺するんお」

イザナギ 「妻が死んじゃったお。黄泉の国行って連れ帰るお。
        見ちゃダメって言われたけど我慢出来ないで御殿入って覗いちゃったお
        腐ってたんで逃げ出して追いかけて来たから、黄泉比良坂の穴を大岩でそっとじ」


何故なのか


22: 名無しさん 2014/03/29(土)16:49:29 ID:VedGofbkL

>>19
イザナミさん本気でイザナギ殺しにかかるしなwwww


26: 名無しさん 2014/03/29(土)16:56:09 ID:tqfBwCaJl

>>22
イザナギ「ババァが追ってきたお。ぶどうやるお」
黄泉醜女「もぐもぐ
イザナギ「食い終わってまた居って来たお。たけのこやるお」
黄泉醜女「もぐもぐ」

イザナミ「8人の雷神と1500人の鬼引き連れて来たわよ~」
イザナギ「(; Д )   ゚ ゚」


27: 名無しさん 2014/03/29(土)16:58:04 ID:dpBMMURul

>>19
ギリシャと日本って似たような話あるよな
ギリシャには黄泉の国へ行くために「カロン」という渡し役にコインを渡して船に乗るんだが
これって三途の川みたいだな


30: 名無しさん 2014/03/29(土)17:01:02 ID:VedGofbkL

>>27
太陽の神と夜の神が兄弟とかも被ってるけどこれはメジャーな設定なの?


33: 名無しさん 2014/03/29(土)17:04:06 ID:InMYpoFOD

>>30
世界的にメジャーなのは天候神
つまり水神や風神のほうがメジャー
太陽神や月神はマイナーで兄弟だったり敵対するライバルだったり解釈は色々


21: 名無しさん 2014/03/29(土)16:49:03 ID:xEVB0jx70

ギリシャ神話も大概だろ

ゼウス「めっちゃ頭痛い・・・」

ゼウス「そうだ!頭を斧で割ってみよう!」

中から完全武装状態のアテナ誕生


23: 名無しさん 2014/03/29(土)16:52:01 ID:VedGofbkL

>>21
まあ1番壮大なのはクトゥルフ神話なんだがな


29: 名無しさん 2014/03/29(土)16:59:40 ID:dpBMMURul

そういや日本に「天使」はいるのか?


31: 名無しさん 2014/03/29(土)17:02:39 ID:InMYpoFOD

>>29
神使(しんし)と呼ばれる
通称「稲荷神」である宇迦御魂神(うかのみたまのかみ)の神使が狐だよ


34: 名無しさん 2014/03/29(土)17:06:05 ID:dpBMMURul

>>31
なるほどサンクス
「神の使い」という意味合いでは同じなのね


37: 名無しさん 2014/03/29(土)17:07:00 ID:VedGofbkL

>>1だけど
神話最近はまった新参だから質問していい?
ヤマタノオロチって神話的に言うと神なの?クリーチャーなの?
日本神話でクリーチャーってなんか釈然と来ないけど


39: 名無しさん 2014/03/29(土)17:09:45 ID:tqfBwCaJl

>>37
八岐大蛇ってのは又が8つ。つまり頭が9個ある龍
あちこちに九頭竜(くずりゅう)伝承ってのがあるが
これはクトゥ(ここで文字はかき消されている


41: 名無しさん 2014/03/29(土)17:12:14 ID:dpBMMURul

>>37
本来は山の神もしくは水の神
古事記じゃ化け物扱いだけど


43: 名無しさん 2014/03/29(土)17:19:58 ID:htaAeZ2BL

>>37
カテゴリ的に言えば水神


42: 名無しさん 2014/03/29(土)17:16:02 ID:dpBMMURul

イザナミ「あの世のご飯を食べたからこの世に戻れない」

ペルセポネ「冥界のザクロを食べたから現世に戻れない」


「よもつへぐい」の考え方はギリシャにもあるのね


44: 名無しさん 2014/03/29(土)17:20:53 ID:tqfBwCaJl

今ちょいとググッたが、日本武尊が草薙の剣で九頭竜やっつけた伝承とかあるのな
八岐大蛇から取れた剣で九頭竜倒すとかドラマやねぇ


45: 名無しさん 2014/03/29(土)17:21:52 ID:fjxYddv5M

お前らが神話に興味持ったきっかけって何なの?


47: 名無しさん 2014/03/29(土)17:24:46 ID:wqPaOi7lF

>>45
恥ずかしながら
ささみさん@がんばらないっていうラノベ


49: 名無しさん 2014/03/29(土)17:28:15 ID:dpBMMURul

>>45
ひいばあちゃんが寺やってて
自分が入った幼稚園も仏教系
ハマったというより染み付いた感じ
ちな浄土真宗

詳しく調べ始めたのは漫画とアニメとゲームで厨二発症したからだけど

「聖☆おにいさん」と「鬼灯の冷徹」大好き


48: 名無しさん 2014/03/29(土)17:26:04 ID:54sHRpAUd

もう何でもありだな


53: 名無しさん 2014/03/31(月)09:22:38 ID:VFSv3ugzL

天照大神が岩戸にこもるのは日食

しかし神話を現実の反映としてだけ見るのは、見方がやや狭い


54: 名無しさん 2014/03/31(月)09:33:33 ID:XKPTcraNp

>>53
もちろん物語としての神話もおもしろいけど
自然崇拝から生まれた神話だからこそ現実の反映として見れておもしろいと思うんだけど


59: 名無しさん 2014/04/03(木)06:22:52 ID:0Psovk20S

スサノオ「旅の途中なんだけど宿貸しちくりーwww」
コタン将来「断るンゴwww」

スサノオ「旅終わったンゴwww帰るンゴwwwコタンの一族郎党皆殺しにするやでーwwwww」





おーぷん2ちゃんねる


1002: 以下、名無しのにゅうすがおすすめリンクをお送りします 2016/01/01(木) 00:00:00.00 ID:link
おすすめ!!

関連記事

厳選記事!!


コメント








    管理者にだけ表示を許可する