小説執筆中ワイ「この作品で賞とっていまの仕事やめたるわ!!!」

[ 2017/04/02 17:05 ] アニメ・漫画 | CM(0)
1: 2017/03/28(火)12:48:14 ID:R9k

応募直前ワイ「無理やこんな小説じゃ……。ワイは一生いまの仕事に縛られながら無益な一生を送っていくんやろうか……」


3: 2017/03/28(火)12:49:12 ID:KYh

せめて自分の作品ぐらい自分で誇れって誰かが言ってた


6: 2017/03/28(火)12:49:57 ID:4Gk

人気のある小説新人賞の発表後は
「努力って無駄だよな」的なスレが増えるという法則が


7: 2017/03/28(火)12:50:26 ID:8Ie

そんなもんやろ
送らずに後悔するよりは送って後悔しいや


8: 2017/03/28(火)12:50:31 ID:DEa

書ききるだけ有能やんけ




http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1490672894/


9: 2017/03/28(火)12:51:23 ID:3py

実際小説は書ききってからなんか自分変わったな、って思うところがないとやってけんな


10: 2017/03/28(火)12:52:09 ID:KYh

小説ってどういう所に進化を感じるんや?
絵と違って目に見えないから辛そう


12: 2017/03/28(火)12:52:57 ID:3py

>>10
具体的には言えんけど長いの書いた後に読み返してみると途中から文章上手くなってるのわかるわ


13: 2017/03/28(火)12:54:09 ID:KYh

>>12
作品の途中で進化するんかええな
文章も描けば上手くなるんやな


17: 2017/03/28(火)12:55:28 ID:3py

>>13
あとプロット書いてる最中には出てこなかった考えがでてくるとかな
こう書くつもりやったけどなんかつまらんな・・・あっ、こう書けばいいやんけ、
ってのが出てくると何となく上達した気になる


18: 2017/03/28(火)12:56:26 ID:KYh

>>17
はえーすっごい
絵も文章もやってる事は違えど起こってる事は一緒なんやね


20: 2017/03/28(火)12:58:04 ID:3py

>>18
絵のことはようわからんけど今までこう描いてたけど今度は違う描き方でやってみよう、とか、
こんな工夫も盛り込んでみようって思うんか?


24: 2017/03/28(火)13:00:02 ID:KYh

>>20
絵の雰囲気に合わせて線変えたり描き方変えたり
場所によって情報量減らしたりとか単純にパワー上げたりするで
色塗りは工夫多いわ


25: 2017/03/28(火)13:02:17 ID:3py

>>24
結局事前に考えてることよりも描いてる時に考えてることの方が
苦労は多いけどその分密度は高いわな


37: 2017/03/28(火)13:13:42 ID:Rkv

漫画家とか小説家とかほんと尊敬するわ


38: 2017/03/28(火)13:19:15 ID:Isi

>>37
書ききるまでモチベーションを維持するのがすごいわ
小説とか1冊10万字やろ
1万かくのでも時間かかるのに


43: 2017/03/28(火)13:30:18 ID:A5Y

そもそもの話として小説で賞をとっても仕事は辞められないという
https://togetter.com/li/982078


46: 2017/03/28(火)13:31:07 ID:Isi

>>43
印税生活しようと思ったらメディア展開までしてもらわんとな


47: 2017/03/28(火)13:31:22 ID:UPZ

賞とってもおまんま食べられない定期


48: 2017/03/28(火)13:31:35 ID:zUA

小説なんかラノベなんかどっちやねん


49: 2017/03/28(火)13:32:01 ID:A5Y

>>48
軽小説やぞ


51: 2017/03/28(火)13:33:07 ID:zUA

純文で1万2万書ける奴はバケモン
ラノベならまぁなんとかって感じ


52: 2017/03/28(火)13:33:29 ID:Isi

頭の中で場面は想像できてもそれをうまく言葉にできないんだよなぁ
で、変なスイッチが入ってるときはそれがポコポコ沸いてくるから面白いように進む


53: 2017/03/28(火)13:34:06 ID:5iw

>>52
言い回しが浮かぶとき浮かばないとき、やんね


54: 2017/03/28(火)13:34:32 ID:DAy

>>52
クッソ分かる
場面を上手く想像できてテンポも良い言い回しがサクサク書ける


60: 2017/03/28(火)13:42:40 ID:DAy

ワイ「驚きの行動をした時の表現どうしよか…うーん」

なんと○○をしたのだ

ワイ「ま、これでええか」

表現力なさすぎて死にたくなりますよ~


79: 2017/03/28(火)13:55:40 ID:5iw

>>60
淡々と書くのはまあいいんやないのか?
僕はそれすら浮かばん


96: 2017/03/28(火)14:08:25 ID:0Oc

小説1つ売れただけだとあまり儲けないってマジ?


100: 2017/03/28(火)14:12:08 ID:3py

>>96
印税は10パーやっけか
1万売れても十分売れてる方って言われる業界やから
一冊1000円としたら100万くらいやな


101: 2017/03/28(火)14:12:39 ID:cFS

>>100
そしたら100万部は一億なんか?


103: 2017/03/28(火)14:13:44 ID:3py

>>101
せやろな


115: 2017/03/28(火)14:27:23 ID:vGQ

小説家とかいう難関大より倍率高いのに、そこ通過してもほんの一握りしか飯を食っていけない修羅の道


116: 2017/03/28(火)14:28:14 ID:cFS

>>115
小説だけで食っていこうなんて考える奴いるの?


118: 2017/03/28(火)14:28:55 ID:vGQ

>>116
スレタイからしてイッチはその口やろたぶん


129: 2017/03/28(火)16:54:04 ID:R9k

何気なく見に来たら伸びてて草。
お仕事で問題たくさん出てきたから来れんかった。

実際小説読み返すと、「これいけるんちゃうか」と思ってしまう節もある。それがまた辛い。
発表まで嫌なドキドキ引きずりたくないんや。


132: 2017/03/28(火)16:55:41 ID:R9k

>>131
3月末ってもしかして純文系?
それならライバルかも。
ワイは明日だすやで。


134: 2017/03/28(火)17:17:50 ID:R9k

>>133
じゃあ一緒や!
同時受賞したいやで。

何枚くらい書けた?


136: 2017/03/28(火)17:33:45 ID:R9k

>>135
長編やんけ!
ワイはそこからマイナス100くらいや。
推敲大変で草枯れる。


132: 2017/03/28(火)16:55:41 ID:R9k

>>130
応募期日ギリギリまで何度も読み返して手直しするのよ。


138: 2017/03/28(火)19:59:25 ID:R9k

>>137
特定余裕すぎて怖いやで




1002: 以下、名無しのにゅうすがおすすめリンクをお送りします 2016/01/01(木) 00:00:00.00 ID:link
おすすめ!!

関連記事

厳選記事!!


コメント








    管理者にだけ表示を許可する