葬式やお墓参りの本当の意味がわかった

[ 2016/08/07 03:15 ] ネタ | CM(0)
1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:24:07 ID:2ub

若いお前らは「金と手間の無駄だ」とか「坊主を儲けさせるだけだ」とか思ってるかもしれんが意味はあるぞ


2: げろしゃぶ神 2016/08/02(火)23:26:02 ID:vhX

なにもったいぶっとんじゃ


3: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:27:47 ID:2ub

そんな大した話でもないんだが、「遺族の慰み」ともちょっと違う


4: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:28:13 ID:qL9

同窓会


8: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:33:04 ID:2ub

>>4
そうそう、それ

ある程度歳をとると仕事や結婚の関係で地元離れたり、親族でもだんだん疎遠になっていくじゃん?
でも葬式や法事のときは皆集まってくる。
儀式なんて面倒だとかずっと思ってたけど、実際最近大切な人を亡くしたんだが、故人のためにわざわざ集まってくれることが本当に嬉しい。




http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1470147847/


6: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:30:30 ID:txO

葬式:普段は会わない親戚の娘とお近づきになれるチャンス
「小さい頃、結婚するーとか言ってたよね」

墓参り:偶然来ていた故人の知人の娘と知り合うチャンス
「あの、ご親族の方ですか…?」


10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:39:32 ID:2ub

>>6
もしそこでいい出会いになれば故人の死はとても意味のあることだよね


7: げろしゃぶ神 2016/08/02(火)23:30:50 ID:vhX

まぁでも宗教的な儀式の根底は一緒だからな
なんていったっけなそういうの
原始的な宗教がコミュニケーションツールをもたなかったはずの時代で
世界各地で同じような現象がみられる
ほら、なんとかニズムみたいな名前のほら
あれ


10: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:39:32 ID:2ub

>>7
学術的なことはわからんけど身を持って最近深く実感した


9: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:37:00 ID:2ub

故人のことをよく知っている共通の知り合いとまた再会することで故人のことをまた強く思い出せるし、
疎遠になってた親族(友人でも)とまた会えることが何より嬉しい。

大切な人を亡くすなんて本当に嫌なことだけど、死ぬことによって周りのみんなを繋いでくれてるんだなと思ったらその死はとても尊いものに感じる


11: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:48:03 ID:2ub

「諸行無常をみんなに教えてくれる為に旅立った。人が生きているのは当たり前のことではないから人との繋がりは大切に」
というような意味のことを葬式のときにお坊さんが言っていた。
文字にするとなんか陳腐に聴こえるが、故人を偲ぶときに当たり前のではなく全身で理解できた気がする


12: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)23:49:41 ID:2ub

>>11 ミスった
故人を偲ぶときに頭ではなく全身で理解できた気がする、の間違いね


14: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)00:57:32 ID:Msx

>>1
爺さんが死んだ時に理解できたな
みんな泣きはしなかったんだよ。ただ爺さんのことや親戚一同の身の上話に花を咲かせて笑ってた
親戚の叔父がドイツで会社経営してて、久しぶりの再会で自分の会社とビジネスで取引するようになったし
機会創出として良い理由付けになってる


39: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:29:43 ID:gdd

>>14
うんうん、いい機会になってなにより。

坊主や宗教システムが一度は嫌いになるのは誰もが通る道だけど、形式や格式や権威も悪いもんじゃないなと最近思えてきた。
「聖職者」って目で見ると腹立つこともあるけどお坊さんも普通の人間だからね。
医者みたいなもんだと思ってる


15: ■忍法帖【Lv=6,ホイミスライム,j3M】 2016/08/03(水)00:57:50 ID:eLx

墓参りは墓という形で寺に思想的に縛りつけ、金を運ばせるシステム。
諸行無常で、色即絶空なら墓なんていらんわ。


41: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:34:22 ID:gdd

>>15
確かに仏教の本質?である「悟り」に沿うと不要だけど、誰もが悟れるわけじゃないから「信じる者は救われる」式の大衆路線に変更したわけでしょ?
そもそも「仏(神様)」なんて存在自体が不要になるからね


17: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)00:59:06 ID:5wJ

金のかかる葬儀でなくていいじゃん
「○○をしのぶ会」とかで会費制で


22: ■忍法帖【Lv=6,ホイミスライム,j3M】 2016/08/03(水)01:01:25 ID:eLx

>>17
これ。これならまだわかるが、100万かけてやる意味あるかね?
それなら孫の学費に使えよな。


18: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)00:59:49 ID:Msx

それだと来ないからね
そもそも忌引にならないでしょ?


20: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:00:51 ID:5wJ

>>18
宗教観や死生観は人それぞれだね
したい人はすればいいし
したくない人はしないでもいい


27: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:03:48 ID:Msx

安いサービスは探せばいくらでもあるよ
ただ死ぬまで何の準備をしてないと、ぼったくりに手を出してしまうけど


29: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:04:28 ID:5wJ

>>27
すげ~しょぼいやつね
それでいいならあるね


30: ■忍法帖【Lv=6,ホイミスライム,j3M】 2016/08/03(水)01:04:36 ID:eLx

>>27
一昔前はなかったんだぜ。
いまはいい時代になったもんだ。


31: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:06:37 ID:Msx

>>30
そうだね
いまは昔みたいに親戚が同じ地区にいないわけだから、一家にかかる負担が大き過ぎる
坊さんのデリバリーニーズがあるように変化は必要


32: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:08:21 ID:Msx

死ぬ前の準備は本当に大事
ウチは爺さんが弱ってたのが一同認識してたから良かったけど
事故死とかだと葬儀屋も分からず、弔いたい一心で高額なサービスに手を出してしまうと思う
人の弱みにつけ込んだ商売だよコレは


33: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:11:38 ID:5wJ

>>32
先ず、病院から家に行く時も
病院側が業者を決めないと出してもらえない所が多い。
いらぬトラブルを避けるためにね
それだけで10万以上
ドライアイスは一日一万
焼き場も業者が連れてこないと引き受けない

色々なところとズブズブなんだよね


35: ■忍法帖【Lv=6,ホイミスライム,j3M】 2016/08/03(水)01:17:03 ID:eLx

親戚が募って故人の思い語り合うとかいうけど、
死んでから集まっても意味ないじゃん。
直接的な親や兄弟ならまだしも他の親戚なんて友達以下の付き合いだし。
多少は譲って葬式に集まるのはいいとしても、三回忌うんぬんはどうみても坊さんの都合しかないよな。


38: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:21:02 ID:5wJ

>>35
一定数そういうのが「良い」という人は居るね
大概が親族じゃなくて
誰かが亡くなると興奮しちゃう人とか
金を出さない親族とかw


42: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:40:54 ID:gdd

>>38
うんうん、押し付ける気はもちろんない。
ウチはたまたま大切な人だったけど、いくら家族でも丁重に弔ってやりたいと思える人じゃないこともあるだろうし、
宗教システムが嫌いだからそこにお金を落としたくないけど世間体もあるし、ってこともあるだろうしね。

火葬場で待ち合わせっていうシンプルな直送プランならかなり安いし最近はお布施の金額も込みで明瞭会計で色々選べるようになってきてるから選択肢があるのはとてもいいことだと思う


43: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:42:57 ID:5wJ

>>42
だったら
「本当の意味」ってスレタイに書かない方が良かったね
それこそ※個人の感想ですだから


45: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:47:09 ID:gdd

>>43
さっきから何をカリカリしてるのかわからんがお前さんが宗教システムを嫌ってるのはわかった。
まあ別に好きになる必要もないけど何か嫌な思い出があるの?


46: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:49:36 ID:5wJ

>>45
別に嫌いじゃないよ
しつこくウザい宗教はごめんだけどw
個人の感想を「真理」みたいに言うのは嫌い


36: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:18:55 ID:gdd

ウチは急だったしゆっくり選んでる暇もなくて近くの葬儀屋にたのんでやはりそこそこ取られたけど後悔はしてないぞ。
金持ちでもなんでもないから高いなあとは思ったけど。

若くして死んだからさ、故人の友人や同僚が沢山来てくれていい葬式だった。
寺や葬儀屋ににボッタクられるとかそんなコスパとか正直どうでもいいと思ったのは大切な人だったからかな?
少なくとも葬儀屋の式の進行とかお坊さんの言葉には救われたところは大きい。


38: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:21:02 ID:5wJ

>>36
当事者が良いと思ったならそれでいいんじゃない?
「やらなきゃダメだ」と押し付けないならOKだよ


48: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:58:28 ID:Q2z

その本当の意味って別に坊主や宗教が介入しなくてもできるよね


50: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)02:08:56 ID:gdd

>>48
確かに言う通り。
でも普通に親戚付き合い、人付き合いがあればよっぽどの信念がないと伝統的な価値観やしきたりから抜け出すのは現実的に厳しいよ。
前もって準備がなきゃ無理だしね。
時間的余裕がないから


55: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)09:22:46 ID:ZDN

お盆の墓参りは草むしりのためだと思ってる


40: 名無しさん@おーぷん 2016/08/03(水)01:32:04 ID:5wJ

※個人の感想です




1002: 以下、名無しのにゅうすがおすすめリンクをお送りします 2016/01/01(木) 00:00:00.00 ID:link
おすすめ!!

関連記事

厳選記事!!


コメント








    管理者にだけ表示を許可する